(10) とにかく時間の確保 その2

私は、実際に1日に2時間のレッスンをこなしていました。

ビジネスレベルの英会話に自信が持てるようになるまで、約1年半掛かりました。

トータルのレッスン時間は1,000時間を超えます。

ただし、ビジネスの話をスタートしたのは、1年少し経過し、約750時間程度を消化したところでした。

また、自分自身の会話力に手ごたえを感じるようになったのは、500時間を超えたくらいでしょうか。

つまり、1,000時間以上の経過を待たなくても、ちゃんと意志は伝えられるようにはなります。

だいたい200~300時間ごとに1ランクアップしてきたような感じです。

もちろん、これには数々の試行錯誤が含まれていますので、実際にはあなたの場合は、間違いなくもっと短期間でマスターできると思います。

また、私どものような英会話スクールの場合ですと、上達の期間を最小限まで短縮できるようにお手伝いするのが、運営する側のミッションです。

 

ですが、巷で宣伝されているような極端なショートカットはないと思っていただき、それなりの時間は覚悟し、できるだけ多くの時間を確保していただくように努めて下さい。

コメントは受け付けていません。