(no title)

リアル英会話には、実績ある Aクラス以上の講師 しか在籍しておりません。

≪ 特Sクラス5名、Sクラス7名、Aクラス7名、合計19名 ≫

の布陣です。

 

ちなみに、Sクラス以上は、「ヘッドティーチャー格以上の講師」 で、他のオンラインスクールでは滅多にお目にかかれないはずです。

(いても1、2名で。通常は、給料の高いオフラインのスクールに在籍しています。オンラインスクールという業態自体が、ほんの5~6年の歴史ですし。)

 

簡単に根拠となる計算をお見せしますと、Sクラスの給料は2万ペソ以上、特Sクラスとなると2.5万ペソ以上 払わないと雇うことができません。

 

50分レッスン換算で月に10,000円の受講料のスクール(大半が該当します)ですと、1日平均講師1名に7レッスン入ったとしましても、講師一人あたり月額 7万円 の受講料収入です。

人件費比率50%としても3.5万円(現レートで1.26万ペソ)が上限人件費ですから雇えるはずがありません。

入ってきた受講料を全額講師に支払ってやっと雇えるレベルです。

 

Aクラスですら最低1.5万ペソは必要ですので、確保は簡単ではありません。

(もちろん、平均で維持すればいいので、Aクラスの場合は、まったく雇えないというわけではありません。)

 

私どものスクールの受講料は世間レベルからすれば確かに高いです。

ですが、60%は人件費としてみています。

決して利益を貪っているわけではなく、レッスンの「バリュー」として皆様に還元できるように努めております。

 

「Aクラス以上の講師しか在籍しないオンライン英会話スクール」

それが私たちです。

コメントは受け付けていません。