9. 医療英会話コースも設置

 

リアル英会話の講師のうちの何割かは看護師の国家資格を持っています。

それだけではありません。名門大学看護学科の元教授、元講師、さらには臨床医の資格を持つ者もいます。

 

医学生や看護学生の方、医薬品や医療機器のメーカーや商社などの医療関連の会社にお勤めの方、薬局経営者や薬剤師の方にとっては、医療専門用語や医療関係のシーンにもとづいた会話を多く経験することは大きな武器になり得ます。

日本にいても、外国から来られた方とビジネスのお話しや診療・医薬処方に関するお話しをする機会が、今後ますます多くなると思われるからです。

 

法務省データによると平成12 年度に約500 万人だった外国人入国者数は、平成22年度には944.4万人と10年間でほぼ倍増していることがそのことを裏付けます。

 

そのようなニーズに応えるために、私たちは、「医療英会話コース」を設置しました。

 医療現場のシーン

 

コメントは受け付けていません。