Home ≫ A. 日常英会話コース

A. 日常英会話コース

 

巷に溢れる英語教材や英会話スクール・・・。

そして、どこにもある「日常英会話コース」

 

その多くが、以下のようなシーンで構成されています。

◆空港やホテルでのチェックイン

◆列車のチケットを買う、タクシーを捉まえて乗る

◆道を尋ねる

◆デパート等で買い物をする。値切る。

◆週末の予定を尋ねる。

などなど。

 

しかし、それらはいわば、「非日常会話」なのです。

私たちに生活の中で、それらのことが毎日のように起こるわけではありません。

心の中に浮かんだ「想い」を伝えているわけではありません。

「想い」が伝えられないと、「会話」は成り立ちません。

 

私たちは普段何を話しているでしょうか?

◆将来のことや夢

◆最近起こった出来ごと

◆学校のいじめ、体罰など教育問題

◆楽しかった思い出

◆芸能・スポーツ関連

◆恋愛問題

◆最近見た映画、美術、書籍等の文芸関連

◆スマホ、ゲーム、車、旅行など生活・趣味関連

などなど

 

そして、これらのことが語られるとき、必ず、話し手の感想や想い、意見、主張がついて語られます。

それこそが本来の「日常会話」なのです。

 

日常の英会話シーン
 

「非日常会話」をいくら練習しても、「日常会話」を話すことにはつながりません。

 

会話とは、それぞれの見解や意見を述べることです。

自分の頭の中で瞬時に「意見」を生成し、「合理的な理由」を添えて相手に伝えなければなりません。

日々状況は変わります。人生の中で同じシーンは二度とやってきません。

予期せぬハプニングやトラブルも起こるでしょう。

ですので、特定の文例パターンを覚えたとしても、すべてをカバーできるはずがありません。

 

リアル英会話の「日常英会話コース」は違います。

私たちが日本語で普段「会話」するときと同じように、「自分の考えを合理的な理由を添えて相手に伝え、納得させることができるようになる」ことを重要視しています。

目差しているのは、『定文を話す会話』ではなく、『思考する会話』なのです。

 

インターネット英会話スクール「リアル英会話」では、実践的な『日常英会話』を習得するためのレッスンをご提供しております。

 

Copyright(c)英会話をインターネットで!スカイプを使った本格授業,All Rights Reserved.