【5】 最後に(まとめ) その10

私は、ここまで、オンライン英会話スクールや、その他の方法で「実践的な英会話の練習」の機会を確保することを提唱して参りました。
では、「オンラインの英会話スクールは、会話の経験ができるという点ではどれも同じなのか?」そう疑問に思われるかも知れません。

もちろん、どの英会話スクールでも、練習の機会を得ることができます。
それぞれに特色があり、アピールポイントがあります。
基本的にご自身のニーズ(予算面、その他)に合ったところをお選びいただければいいのではないかと思います。
いずれをご選択されても、オフラインのスクールに比べれば、格段に安くつきますし、マンツーマンで指導を受けることができます。
また、特定の施設まで通う必要もなく、時間面も節約できます。
講師が学生アルバイトでもいい、あるいは講師がホームベースだけど回線品質は気にしないと割り切るなら、月に30時間受講しても1万円を切るスクールもたくさんあります。
それは選択肢の一つですので、十分に「アリ」だと思います。

コメントは受け付けていません。