(6) 長年の夢、英会話の習得 ~独自の英会話スクール立ち上げ ~

やがて、1年半が経ち、初中級(High-Elementary)であった私が、4レベル上達し、準上級(Low-Advanced)となることができました。

 

今まで紆余曲折の経験をし、数々の失敗と膨大な時間とお金をムダにしてきましたが、今となっては、何がダメで何が有効化かを理解しています。

「この経験を分かち合うことで、他の人のために活かすことができるのではないか」

「他の人には自分のように時間やお金をムダにして欲しくない」

そんな思いから、自分自身で作った英会話スクールを事業化することを決断したわけです。

 

「事業化」ということは、即ち海外に会社を持って、他国の法律やルールに従って、従業員を採用・教育したり、契約したり、税金や社会保険を納めたり、関係会社と交渉・調整したりといった一連の会社運営をすべて英語で行うということです。

それができるくらいに成長した私がいるということは、この方法が「唯一無二の英会話習得法」

であることの証明に他なりません。

 

オンライン英会話による実践的な会話の練習はとても効果的です。

ですが、それだけではおそらく、たったの1年半で英語が話せるようにはなりません。

いくつかの「調味料」を加えることで英会話力を強力にブーストすることができる

のです。

これからその「調味料」についてお話ししていきたいと思います。

コメントは受け付けていません。